FC2ブログ
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日本写真印刷、自分が買ってから、43パーセントも上昇している。この株価だと既に割安感はないが、iPhoneが発売され、Windows7も発売真近ということでタッチパネルに対する関心が買いを誘っているのでしょうね。
 おまけに逆日歩なんて発生してるから、今後も楽しみ・・・・!
 ユアサなんかは、テーマ性ばかりが先行してかなり割高になっているようで、とても手を出す気にはならないのだが、日本写真印刷もいずれそんな風に思われる位に値を上げて欲しいものだ。

 現在保有している6銘柄の内、5銘柄は含み益を抱えているので今年前半はまず上場の出来といっていいのかな。
 しかし政局の方が相変わらず不安定。東京都議選惨敗なら麻生は引きずり降ろされるのでしょう。 もちろんそれがイヤなら解散なのでしょうが、今解散してもほとんど玉砕覚悟のバンザイ解散になってしまう。
民主党にスムーズに政権移行すれば市場に与える動揺はまだ少ないかも知れない。
一番イヤな展開は民主、自公双方が議席獲得数が、ほぼ同数でどちらも政権獲得に向けて決定的なイニシアチヴを握れなかった場合か。この状況だと一気に政界再編へと動き出す可能性がある。
もし大規模でドラスティックな再編になると市場にも影響が出てくるかも。
やはりここは一旦、民主党に政権移行して欲しい。
あんまりキツイ下げはもうイヤなんだ。勘弁してほしいんだ!

もちろん現在の民主党の政策を全て支持している訳ではない。現在の民主党の政策は、自民党との対立軸を無理に鮮明に演出するために、その実現性にやや難点を抱えた政策もあるような気がするので。しかしそこは政権をとって徐々に修正していくことも可能だ。
民主党が政権政党として成熟する為にはもちろん政権を取ることが必要だし、自民党が現在の閉塞的な状況に対する自浄能力を再活性化させる為には、自民党も一度は下野する必要があるのでは。

しかしそれにしても、日経新聞は、マイケルジャクソン死亡の記事がかなり小さい。琉球新報や沖縄タイムスでさえかなり大きく報道しているのに。やっぱり日経新聞はそうなんだ。
マイケルジャクソン死亡による経済効果なんてアホな現象もどうやらないらしい・・・。と思ってたら、いろいろあるようで・・・。

マイケルさんの死、ロンドン経済にも打撃!未発送ツアーチケットの行方は?

しかしマイケルジャクソンの後半生は、その奇異な生活や素行、習癖により、スキャンダラスでアブノーマルなイメージで埋め尽くされてしまった。だがそのスキャンダラスでアブノーマルな後半生こそが、逆にマイケルジャクソンの圧倒的な存在感やスター性を風化させなかった最大の原因なのかも知れない。
ビデオのスリラーは私も昔、よく見ました。しかしBeat itもなかなかいい。
スポンサーサイト



テーマ:政治・時事問題
ジャンル:政治・経済
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。