FC2ブログ
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 頃忙しくて、しばらくブログをいじっていない。だが世間はいやに騒々しくなってきた。

 福田総理突然の退陣表明。安部、福田と、どうしてこうも唐突にあっさり政権を放り出すのか。これが昨今の政治家の身の処し方なのか。
  
 安部、福田両総理の辞任を見て、この二人、どうも政治家として何か歯車が一つ足りないのかなと思ってしまう。引き際の良さ、散り際の潔さは一般的には美徳なのだろうが無暗に容易く散ってしまうのも考え物だ。
 総理の座に未練はないのか。権力にたいする執着心はないのか。
勝負に対する執着がスポーツ選手には必要なように、権力に対する強い執着心は、政治家にとって必要であるばかりでなく最も重要な資質の一つなのかもしれない。
 
 まぁ、もっとも福田総理が公明党のゆさぶりで、政策的にも、政権運営の戦略上も閉塞状態に陥っていたのは事実なのだろうが。

 総裁選挙もかなりの乱立状態で、どうやら沈みかかった船ほど騒々しくて賑やかなものらしい。

 景気対策派、財政再建派、上げ潮派、と一応役は揃っているが派閥や党組織の液状化はかなり進んでいるよう気がするから、各派、各候補とも、無事に総裁選に勝ったとしても次の解散総選挙、そして政界再編をも睨んだ政治戦略をどれ程描ききれているのだろうか。
 上げ潮派なんて小池、石原二人も手を上げているが共倒れか?いや、ひょっとしたら実は二人とも解散総選挙、政界再編に向けて存在感をアピールするための単なる捨て石で、クライマックスには遂にあの人登場!なんて展開になったら、さすがに民主党もちょっと慌てるかもしれない。

 いや、ひょっとしたらこの混乱に乗じて楽屋裏や草葉の陰から一気に表舞台に飛び出そうなんて企んでいる人は外にも居るのかもしれない。あの人や、あの人だって・・・。

 しかし、これで市場も当分は萎縮状態かな?いつまで低迷相場が続くんだ。
 政治はヒートアップしてるが、相場はお全くの湿り状態だな。やれやれ・・・。
スポンサーサイト



テーマ:政治・時事問題
ジャンル:政治・経済
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
参照: 政治はヒートアップなのだが。 労働価値説――タイムカードも、成果主義も、この説の派生から生まれたのですぞ――以降、国の富の最も...
2008/09/10(Wed) 11:27:58 |  Chaotic Neutral
借金は計画的にしたいですね。その前には読んでおきたい話です。
2008/09/07(Sun) 10:18:06 |  融資これがほんとの話

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。