FC2ブログ
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 21日はダウ平均が205円の大幅高。
 メリルリンチへの出資や、ハイテク関連企業決算等当の個別企業の材料に加え、個人消費支出が市場予想を上回ったことが買いを誘った。

 まぁ、この雰囲気なら来週はある程度の利幅を積み上げることは出来るだろう。
 しかし、年末の大幅上昇までは期待しない方がよろしいのかな。私も確定損益額は、サブプライム回避による利益確定売りで、一応プラスにはなっているが、含み損益では、まだマイナスだ。せめてプラスにして今年を引けたいものだ。
 損失額が16万円程度だから、それは十分に可能な範囲だとは考えている。

 だが、全体の資産総額を結構減らしているので、それがツラいところだ。
 まぁ、しかし福田内閣の支持率程の急落じゃない・・・。
 来年の日経平均対福田内閣の支持率は、日経平均の勝ちはほぼ間違いない。もちろん私の資産総額の騰落率も福田内閣の支持率の変化率を大きく上回るだろう。
 間違いない!
 
 C型肝炎の被害者救済拡大策もそれ自体は歓迎すべきことなのだが、なにか動機が不純。
そんなことをしても、福田総理の支持率のパフォーマンスは日経平均には絶対勝てない。そして私の資産運用のパフォーマンスにも勝てない。勝てるわけがない!!自身アリ。

 まぁこんなダチョウの鼻クソと鶏の屁を較べるような話をしても仕方ないのだが。

 しかし、発足当初から解っていたことではあるが、やはり地味な内閣だ。何をやっているのかよく解らない。安倍総理のように大見得ばかりきってアラばかりが目立つのも問題だが、それなりにルックスは悪くはなくそこそこの見栄えはあった。
 だが福田総理は、髪の毛と存在感が薄い。そのインパクトの希薄さは、どうも黒子的でいけない・・・。
 
  この福田黒子内閣では支持率の急激な回復はまず期待できない。上振れはほぼ絶望的。だが、さらに底割れする可能性は十分にある。

 まぁしばらくは低空飛行でいくのでしょうが、民主党もこんなところでは結構付き合いがいいから、低空でアベック飛行したまま解散総選挙に突っ込むがよろし。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。